在宅診療センター

近年では国の方針として「「地域包括ケアシステム」の構築が推進されています。この「地域包括システム」とは、人々が可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを続けることができるよう整備される、地域の包括的な支援・サービス提供体制のことを指します。
当院におきましても地域のニーズに鑑み、在宅診療(訪問診察)を実施しております。
現在は内科系を中心とした体制で、訪問看護・訪問介護・医療介護支援センターとも連携しながら、在宅療養が必要な患者様に対して医師がご自宅へ伺って診察をおこなっております。
訪問診察に関するご相談については、当院へ直接ご相談いただくか、ケアマネージャー様などを通じてご連絡をいただく形でも承っております。