◇外科部門紹介

 当科は、日本外科学会・日本消化器外科学会の専門医制度指定関連施設、日本乳癌学会の関連施設であり、腹部疾患の手術や乳癌の診療を中心に最新のevidenceに基づき、各疾患のガイドラインに準じた幅広い診療を行っています。
 当院の特徴としてはリハビリテーションや透析センターを備えた田辺記念病院が近接していますので、併存疾患を持たれている患者さんが多く来院されます。
 日中及び夜間の救急は24時間体制で対応し、京田辺市を中心とした地域住民の方々が安心して暮らしていけるように京都府立医科大学や近隣病院のご協力のもと各診療科が一丸となって外傷や救急疾患の治療にも力を入れています。

〇消化器外科

 対象疾患は、消化器がん(胃がん、大腸がん、肝胆膵悪性疾患)を主体に虫垂炎、胆石症、鼠径部ヘルニア、腸閉塞などで、年間200例程度の手術件数があり、多くの症例に対し積極的に腹腔鏡手術を導入し、患者さんに寄り添う診療を第一に、体に優しい治療・根治性の高い治療を目指しています。
 腹腔鏡手術は手術後の疼痛・疲労の軽減、体力の早期回復が得られるうえ、臓器や病変の解剖がより詳細に観察でき、微細操作も可能なことから、根治性の高い手術が可能となります。最近では細径鉗子を用いたneedlescopic surgeryによって「より小さな傷」「より早い回復」を求め、minimally invasive surgery を掲げています。
 特におなかの痛みで受診されることが多い、*虫垂炎や**胆嚢炎の診療においては創意工夫をこらし、小さなお子さんからお年寄りの方まで満足して頂ける治療ができるよう日々努力しております。

主な診療内容

  • 腹部外科手術/腹腔鏡、開腹
  • 外来業務 (一般診察及び処置、外来化学療法、消化器がんセンター)
  • 緩和ケア診療

*急性虫垂炎に対する「単孔式手術」

腹腔鏡手術の中でも特に単孔式手術は整容面で注目されています。当科では2016年4月より虫垂炎疾患の全症例に対し第一選択として単孔式経臍腹腔鏡補助下虫垂切除術(trans umbilical laparoscopic-assisted appendectomy:TULAA)を施行しています。従来の腹腔鏡手術では数か所小さな穴を開けていますが、TULAAではおへそに2-3㎝程度の切開創が1か所のみですので傷はほとんどわからなくなり整容性が高いことが特徴です。当院の虫垂炎症例の基本方針は当日緊急手術ですが、夜間休日入院時には切迫穿孔例や汎発性腹膜炎以外は初期治療を開始し翌日手術を行っています。最近では拡大手術の回避や合併症軽減を目的とした待機的手術を行う施設が増加していますが、当施設でも発症から経過の長い膿瘍形成性虫垂炎に対しては抗菌薬治療後のInterval Appendectomy(:IA)を行い良好な結果を得られています。。

**急性胆嚢炎に対する「治療方針」

急性胆管炎・胆嚢炎に対するガイドライン2018では現在世界基準となっており、診断基準や重症度判定、フローチャート、推奨される抗菌薬の検索など多くの施設で参考にしながら診療されています。当科でも急性胆嚢炎に対して耐術可能な症例に対して早期の腹腔鏡下胆嚢摘出術(Lap-C)を積極的に施行しています。近年の治療経験を解析し、より安全に周術期合併症を回避するために院内における急性胆嚢炎の診療方針(下図参照)を作成し、初期治療から早期や待機Lap-Cまでの手順を明確化しています。

  • 2017年度 全身麻酔手術188例
  • 2018年度 全身麻酔手術220例
  • 2019年度 全身麻酔手術211例

○乳腺・甲状腺

乳癌・乳腺良性腫瘍・乳腺炎・乳腺症・甲状腺癌・甲状腺腺腫(良性腫瘍)などの診断と治療手術も行います。


LinkIcon乳腺外来

○担当医

副院長・外科部長
大西 一嘉(おおにし かずよし)
専門分野:乳腺外科、外科全般
専門医等:マンモグラフィー読影医
所属学会:日本乳癌学会

外科医長、消化器外科センター長
井上 浩志(いのうえ こうじ)
専門分野:消化器外科
専門医等:外科学会専門医、がん治療認定医

外科医員
西村 幸寿 (にしむら ゆきひさ)
専門分野:消化器外科
専門医等:外科学会専門医、消化器外科専門医、消化器がん外科治療認定医

○担当医

副院長・外科部長

大西 一嘉(おおにし かずよし)

専門分野:

乳腺外科、外科全般

専門医等:

マンモグラフィー読影医

所属学会:

日本乳癌学会

外科医長、消化器外科センター長

井上 浩志(いのうえ こうじ)

専門分野:

消化器外科

専門医等:

外科学会専門医、がん治療認定医

外科医員

山田 一人(やまだ かずと)

京都田辺中央病院 外科

専門分野:

一般外科、消化器外科

専門医等:

日本外科学会専門医、消化器外科専門医、
消化器がん外科治療認定医

所属学会:

日本外科学会、日本消化器外科学会、日本内視鏡外科学会、
日本臨床外科学会