眼科

当院の眼科では京都府立医科大学の全面的なサポートのもと、多種の検査機器(散瞳無散瞳一体型眼底カメラ、超音波眼軸長測定装置、光干渉断層撮影、自動視野計、ゴールドマン視野計、スペキュラーマイクロスコープ)、治療機器(マルチカラーレーザー、手術顕微鏡、白内障手術装置)を取り揃え、高度な診療を実施しております。

○外来診療

月〜木曜日 受付:8時20分〜11時30分

○白内障手術について

平成24年6月から当院にて白内障手術を開始しております。


白内障手術は日帰り行うケースも多いですが、当院では基本的に1泊2日の入院にて手術を受けていただいております。ご高齢、あるいは糖尿病などの合併症のあるリスクの高い方の場合、私どものような総合的な診療科を備えた病院での手術、また術後入院にて診察・評価をしっかり行うことで、安全かつ集学的治療が実施でき、手術に伴うリスクを最小限に抑えることができます。

手術医には、京都府立医科大学眼科学教室のサポートのもと、高い技術・豊富な経験を持った執刀医が担当しております。

優秀な執刀医、最新鋭の手術機器、手術材料、病院ならではの手厚い医療環境、京都府立医科大学との密な連携により、安全安心な手術、治療を提供いたします。

...